なりたいイメージで選ぶ

カラコンをなりたいイメージで選ぶ(ナチュラル・デカ目)

カラコンは、

・ナチュラルな目元になりたいか

・とにかくデカ目になりたいか

など自分のなりたいイメージで選ぶのもいいでしょう。

ナチュラルな印象のカラコン

ナチュラルな印象になりたいなら、カラコンは

・サイズが小さめ

・フチが付いていない

タイプのものを選ぶのがおすすめです。

ナチュラル(自然な)ヘーゼルカラコン例

アイラボ

 キスモア

hugu

 ptia

※上から アイラボワンデーブリュムライン/キスモア/エバーカラーワンデーHugU/プティア

サイズは13.8mm~14.0mmがナチュラルな印象に。一見「カラコンをしている」のがバレにくいので、学校や職場での装用にもおすすめです。

「ナチュラルが良いけど、目の印象もはっきりさせたい」という場合はフチありを選んでも可。

フチも太いものや細いものがあり、細いほどナチュラルで自然な印象となっています。

デカ目効果の高い[盛れる]カラコン

とにかくデカ目になりたい!という場合は

・サイズが大きめ

・フチが太い

タイプの「盛れる」タイプものを選ぶのがおすすめです。

デカ目効果(盛れる)カラコン一例

to-you

dope

 ハニークリスタル

2week

※上から to you/ドープウインク/ハニークリスタル/ビューノ2weekビューティー

サイズは14.5mm~15.0mmで、サイズが大きければ目も大きく見える傾向にあります。

ただ、サイズの大きいカラコンはその分目を覆う面積が広くなるということなので、目に酸素を通しにくくなり、乾きやすくなったりゴロゴロしたりと不快感も増します

また、サイズが大きくなると目にはめにくくなるため、初めてコンタクトを付ける、という方にはあまりおすすめではありません。

フチは太ければ目元の印象もハッキリ、くっきりします。

ただ「カラコンを付けてる感」はすごいので、デカ目効果は欲しいけど怖いのはヤダ、という場合は、フチの細いタイプもおすすめです。

普段使いはナチュラル  自然なタイプを。デートやお出かけなどの際には盛れるカラコンを選ぶ。というように、シーンや気分によって変えてもいいかもしれませんね♪

スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする